• HOME >
  • ご利用ガイド

ご利用ガイド

ご契約までの流れ

クリーンローラーのご契約の流れをご説明します。
弊社はお客様のご要望に合わせた製品を製作するため、綿密なお打ち合わせを重ね、製品の仕様を
決定します。納入後のアフターケアまで、責任を持って対応します。

ステップ1

お問合せ

電話、ファックス、またはお問い合わせフォームより必要事項をご記入後、送信してください。
お問い合わせ内容の確認のため、弊社から電話またはメールにてご連絡する場合があります。
その際はご了承ください。

ステップ2

お打合せ

お見積のご依頼や具体的な商談などの場合は、担当エリアの営業がお伺いします。その際、お客様の製造現場に合った製品を製作するため、装置の大きさ、クリーンロールや粘着テープの選定、入力電圧などをお打ち合わせします。

ステップ3

お見積書のご提出

クリーンローラーの仕様が確認できた時点で、仕様確認書とともにお見積書を作成・提出させていただきます。最終仕様をご確認いただき、お客様から正式なご注文をいただき、ご契約となります。

ステップ4

ご発注

正式注文書をご発行いただき、クリーンローラーの製造手配を行います。

ステップ5

クリーンローラー(粘着ローラー)納品・設置

お客様からご注文をいただいたクリーンローラーが完成します。
製品の入念な検査完了後、納品・設置となります。

ステップ6

アフターサービス

クリーンローラーの性能を維持するためには、消耗品であるクリーンロールおよび粘着テープの定期的な交換が必要です。弊社では営業担当者がお客様からのご相談を承ります。

ニーズに合わせた製品提案

弊社では、お客様のご要望に合わせたクリーンローラーをご提案します。
そのため、入念な現場調査やテストを実施し、製品をカスタマイズします。

現場調査から製品提案

プリント基板・金属箔・PETフィルムなどのクリーニング対象製品や各々の製造工程や製造環境に違いがある為、提案するクリーンローラーはお客様によって異なります。

弊社はできるだけ製造現場にお伺いし、さまざまな点を確認後、お客様に最適なクリーンローラーの提案を心がけています。

テストから製品提案

弊社では事前に導入製品を入念にテストします。
場合によってはクリーニング対象製品をお預かりし、搬送やクリーニングのテストを実施します。 必要に応じてお客様の製造現場でデモ用クリーンローラー使用し、テストを実施する場合もあります。

あらゆるテストを実施し、問題がないことを確認したうえで、最適なクリーンローラーをご提案します。

製品のカスタマイズ

プリント基板・金属板・フィルム基板などのシート状製品用のクリーンローラーには標準モデルがあります。しかし多くはお客様の要望に沿ってカスタマイズし、納入しています。

またPETフィルムや金属箔などのウェブ状製品用ではほとんどのお客様がカスタマイズしています。6,000台を超えるクリーンローラーを販売してきた実績とノウハウがあるからこそ最適なカスタマイズができるのです。

ページTOPへ

株式会社 レヨーン工業(RAYON INDUSTRIAL CO.,LTD.)
本社 〒305-0841 茨城県つくば市御幸が丘8-2
TEL:029-852-2160 FAX:029-852-2165

Copyright © 2013 RAYON INDUSTRIAL CO., LTD.